美容形成外科ってどうなの?化粧水でカバーできない?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

30代を過ぎてくるとお肌のたるみやゆるみ、ほうれい線ってきになりませんか?
私は最近このたるみや、ほうれい線が気になるんです。

そして、友人に教えてもらったのが美容形成外科という選択肢です。

私は正直病院までいって施術をしてもらうのって抵抗があるのが本音なんですが、
友達曰くかなり効き目はあるようです。

ただ、一番ネックなのは費用が高いこと。
ほとんどの美容形成クリニックがヒアルロン酸を注入するそうなんです、
なんと、ヒアルロン酸の注入の1本の値段が80000円ぐらいするそうなんです。

正直、中小企業のただのOLなのでそこまでお金を出すのって厳しい。

しかも1本打てば永久的に持続されるわけではないのでそれもどうかな~と
思うところです。

しかし、そんなある日のこと、ネットでよいリフトアップ化粧水があることを
知りました。それがモイストリフトプリュスセラムという化粧水です。

このモイストリフトプリュスセラムのすごいところは、広尾プライム皮膚科という
皮膚の専門医が監修をしているところです。
まさに皮膚のスペシャリストが監修をしていることで、肌を持ち上げる、ほうれい線
を消すといった効果に特化した化粧水になったそうです。

世間での評判も高いようです。

雑誌にも多数搭載されているようで、女性のあこがれる雑誌、「jj」や「美ストーリー」
などにも紹介されています。
このモイストリフトプリュスセラムの一番の特徴は、DMAEという成分です。

このDMAEという成分はお肌の伝達系にかかわる成分だそうですが、この成分が
お肌のハリなどを神経伝達し、ピーンとした肌を取り戻してくれるそうです。

値段も安いのがいいんです。先ほど言った美容形成でヒアルロン酸を打つなら一本80000円。

しかし、ものストリフトプリュスセラムは一か月約10000円です済むんです。

約1/8の値段でリフトアップできるのもうれしいですね。

私はこのサイトの口コミをみて購入を決断しました。よければ参考にしてください。

モイストリフトプリュスセラム 口コミはこちら。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*