2018年 3月 の投稿一覧

レイチェルワインの口コミってどうなの?

cherylholt / Pixabay

「艶のある肌に見せるファンデーション選びとコツ」まず肌によって基礎化粧品選びが大切です。

大きく分けると乾燥肌、オイリー肌となりますが、季節によっても肌の状態は変わりますので元々の自分の肌の状態と今の状態をきちんと知る事が大事です。乾燥肌の方なら潤い成分をたっぷり含んだ化粧水や乳液、オイリー肌の方ならさっぱり系の化粧水や乳液が良いでしょう。基礎の段階での化粧品選びを間違えると折角良いファンデーションを使っても無意味になってしまうので、ここはとても大切なポイントです。

次に大切なのは下地選びです。そもそもファンデーションは顔の肌の色や状態を均一に美しく見せる為のものです。下地の段階である程度の状態にまでもってゆく事がファンデーションをより美しく見せる秘訣です。目の周りなど皮膚の非常に薄い部分は乾燥しやすいのでコンシーラーなどを使って潤いを補給しながらハイライト効果を出すと良いと思います。この時に顔の高い部分にもコンシーラーを薄く伸ばすと良いと思います。

のっぺりとした顔にならないように光と影の部分の強弱をつけてあげることでファンデーションを塗った後の印象が全然違うものとなります。最後にファンデーション選びですが、これも季節や自分の肌質によって変わってくると思いますが、季節が冬ならリキッドタイプのものが良いかもしれません。リキッドタイプのファンデーションは乾燥肌の方にも向いています。仕上げにルースパウダーを忘れずに。夏の暑い時期はパウダーファンデーションがお勧めです。汗などでどうしても肌がベトつきやすですので、サラッとした質感に見せたいならパウダーファンデションが良いと思います。

そうそう、パウダーファンデーションのおすすめといえばレイチェルワインです。

このレイチェルワインは、ミネラルファンデーションで、ミネラルファンデといえば鉱物しか原料として使っていないことが特徴です。

なのですっごくお肌にいいんです。あの東尾理子さんもしようしているとの事で最近人気が爆発していますね!

レイチェルワインの口コミはこちら。

ヘアドルーチェが育毛におすすめ!

 

JESHOOTS / Pixabay

 

40代になってから急激に髪質に変化が起きました。薄毛にも感じるようなボリュームの無さや、分け目や生え際の白髪もかなり目立ってきています。

1番悲しいのはやはり分け目に白髪が集中している為、地肌が薄っすら見えて薄毛に見える点です。また、もともと髪質は猫毛っぽかったのですが、纏まりが一段と悪くなりました。ボリュームは髪が減ったというより、髪質にハリやコシ、しなやかさが無くなってきたのが原因ではないかと感じています。

ただ、私には強い味方があってそれがヘアドルーチェです。

その為、シャンプーを変えたりトリートメントもするようになりました。肌と同じく髪もアンチエイジングが必要だと聞いたので色々試してはいるものの、効果はさほど感じていないのが現状です。このまま年齢を重ねていくにつれて、薄毛になり酷くなっていく前に、何等かの対処ができるのならやってみたいですし、ある程度の費用がかかる事も想定しています。

女性にとって髪は命とは本当にそうだと実感しており、髪が少し少な目だったりボリュームがないだけで、40代になると老けて見えやすくなります。いくつになってもお洒落も楽しみたいですし、女性として若々しく輝き続けたいです。アンチエイジング用の髪ケア商品はドラッグストア等で手軽に入手できないのも問題があり、ネット上では良さそうな商品がたくさんありますが、定期コースも面倒ですし、単品購入だと高額だったりします。もっと女性の髪というものに特化した商品が一般的に販売されるようになる事を望んでいます。

ただ、唯一のでいるのが育毛サプリのヘアドルーチェです。キングアガリクス配合で少しずつ髪の状態が改善されてきました。

おすすめですよ。